Category Archive: お知らせ

義援金について

東日本大震災の被災地に向けて義援金を送りたいという方たくさんいらっしゃると思います。
でも、窓口が多すぎてどこに送ったらいいのか分からないという声も聞かれます。

 ひとくちに義援金窓口といっても、集まったお金が送られる先や使われ方は異なりますので、
大切なお金を有意義に使ってもらいたいと思うのであれば、よく考えて送り先を選ぶことが大切です。

主な義援金の送り先と集まったお金の使われ方などについてご紹介します。

日本赤十字社
日本赤十字社は、日本で唯一赤十字活動を行う団体で、災害が発生したときには、国内の義援金をとりまとめる役割を果たしています。
義援金は、全額被災者の方々へ届けられます。
被災地を限定せず、とにかく被災者の方のもとへ届けたいと思っている方におすすめです。

セーブ・ザ・チルドレン
セーブ・ザ・チルドレンは、国連に公式に承認された、世界の子どもたちのための民間のNGO団体。
今回は、被災した子どもたちとその家族、そして地域の被災者に対する寄付の募集を行っています。
特に子供たちへの支援がしたいと思っている方におすすめです。

宮城県災害対策本部
被災地である宮城県でも、寄附金及び義援金の受付が行われています。
寄附金は、県内の災害復旧及び復興事業の財源として、義援金は、被災者に対する生活支援として使われます。
被災地域で直接支援したいと思っている方におすすめです。
このほか岩手県福島県の災害対策本部でも寄附金、義援金の受付が行われています。

ジョイセフ
ジョイセフは、途上国の妊産婦と女性を守ることを目的に、世界中で支援活動を行っているNGO団体です。
今回は、被災地の女性や妊産婦に手を差し伸べるための募金活動を行っています。
被災地の女性の皆さんの力になりたいと思っている方におすすめです。

JustGiving
JustGivingは、何かにチャレンジしている人の姿に心を打たれたら寄付をするというオンラインの寄付システムで、
寄付金は各チャレンジャーが選んだNPO団体に送られます。
今回の寄付は、緊急災害支援を行っている団体CIVIC FORCEに全額寄付されることになっています。
頑張る人を応援しつつ、被災者も応援する、ユニークな形の寄付ができます。

この他にも義援金窓口はたくさんあります。 
復興には時間がかかるので長期的な応援が必要です。
無理のない範囲で応援続けましょう!

ライブのお知らせ

宇宙仲間(そらとも)ライブin三宮 2011年
開催日時
2011年04月23日(土)
開催場所
兵庫県(三宮)
 

宇宙仲間(そらとも)とは漢字のとおり宇宙の仲間という意味です。

「宇」は空間全体、「宙」は時間全体(過去・現在・未来)を意味します。
空間と時間を共有できる仲間です。

宇宙仲間ライブは、参加者の波動や思いを受け取り、その場で即興で音にしていくライブです。

あなたの言葉、想いがその場で楽曲となります。

リクエストカードをご用意。カードに想いや言葉を書いていただきます。単語一文字でも結構です。

シンセサイザーや民族楽器をベースに、ミロアのバイオリン、風音~Kazaotoの様々な笛、ユンイのボイスがそれをその場で次々に、即興で曲にしていきます。

眼を閉じて自分の曲はもちろん、他の方の想いや曲も自分のものとして受け止めていくと、深い瞑想へと入っていきます。

やがてすべての生命の営みを感じていき、宇宙の大きな喜びに溢れていきます!

■日時
2011年4月23日(土)14:00~16:00
先着10名は12:30~ランチから参加可能です。(リハーサルを見ながら食事ができます。)

■場所
カフェ里弄(リーロン)
所在地:神戸市中央区磯辺通4丁目1-8 ITCビル 1F
東海道線、阪急神戸線「三宮駅」より徒歩8分

■定員
30名(先着順)(ランチ参加10名限定)

■料金
お一人様3500円(ランチ参加4500円)

■使用楽器
バイオリン、七沢笛、ケーナ、バンスリ、パンフルート、手々笛、ヒーリングボイス、ホーメイ、砂張の器、ガムラン、カリンバ、フレームドラム、ムリタング、口琴等の演奏する予定です。(楽器は多少変更する場合もあります。)

■宇宙仲間
◇ミロア http://mixi.jp/show_friend.pl?id=14794767
幼少よりバイオリンを始める。愛媛大学教育学部特音過程でバイオリン専攻、同大大学院修士課程音楽教育専攻。教育学修士。これまでに、加藤節子、市原利彦、三上徹の各氏に師事。日本弦楽指導者協会正会員。
大学在学中よりソロ、室内楽、オーケストラ、コンクールなどに意欲的に取り組む。テレビ局のオーケストラ撮影のためのスコアリーディングにも協力。
2004年にヒーリングを学び、以後ヒーリングコンサートを始める。
これまでに、京都すぴこん、エンジェルハーモニーフェア、風のはな空のはな、宮崎すぴこん、癒しフェア(東京・大阪)で演奏。
神戸北野坂ロイ、三宮カフェ・リーロン、そのほか企業や個人の依頼に応じ、コンサートを行いいやしの時を届けている。
また母と子がやさしさに包まれること願って親子ヒーリングコンサートも行っている。
2008年ヒーリングアルバム「フィル・ラーシュ」でバイオリン演奏とオリジナル曲を収録、発売。
2009年エコッツエリア「エコTV」のBGMにオリジナル曲が採用される。
バイオリンを奏でる素晴らしさを伝えるためにプリミアバイオリンスクールを主宰。
バイオリンが自己表現の道具となることを目指した創造的なレッスンを行っている。
宇宙とつながり演奏し作曲を行うアーティスト。
コンサートでは宇宙やそのほかの次元からのメッセージを伝えることもある。

◇風音~Kazaoto http://mixi.jp/show_profile.pl?id=10029897
京都在住。風鈴演奏家。七沢笛制作・奏者。日本音楽療法学会会員。音楽製作をつづけ30年、心地よい響きを探求して「風鈴」「七沢笛」に行き着く。いにしえから聖なる山と呼ばれる京都・東山の森に風鈴ハウス「風処(かぜどころ)」を構え、インスピレーションを受けて数多くの楽曲を発表。京都から日本の風鈴ミュージックを世界へ発信している。2003年に愛知県東加茂郡「風鈴の町」テーマ曲~遙かな空を発表を機に風鈴演奏活動を開始する。テレビや新聞などで全国的に知られる。健康雑誌「壮快」では魔法の音として過去9回紹介。日本各地の治療院で利用され支持をうけている。
TV出演:NHK「首都圏ネットワーク」「ゆうどきネットワーク」、フジTV「ニューデザインパラダイス」「めざましどようび」、日本テレビ「ニュースリアルタイム」「ズームイン!!SUPER」、TBS「はなまるマーケット」テレビ東京「アド街ック天国」「ぶらり途中下車の旅」他

◇ユンイ~YungYi http://mixi.jp/show_friend.pl?id=10833256
光の唄霊(うただま)・・・・前世から、神事として唄を歌い、笛を吹いている。その歌声は美しく透明感があり、聴く人の心に優しく染みこみ、天に繋がっていく。現在、風音~Kazaotoのボイス担当として、風鈴や笛に合わせ歌ったり、即興でその人に対してのメッセージを歌にして脚光を浴びている。
ユンイが歌う「ありがとうの歌」は、テレビCM(東海典礼)の使用され、着うた(着デビュー)週間ダウンロード1位になる。(2008/1/12)

■幸せを分かち合ってください。
バングラディシュ子供達が学校へ来る楽しみの一つは給食を食べる事です。
彼らは小さい頃から親の仕事の手伝いをして働いています。
仕事が忙しいと、学校へ来ない子供もいますが、おいしい給食を準備することで学校へくることに繋がるのです。
子供一人あたり1ヶ月の給食代はおよそ300円。(1クラスの年間給食費は20万円です。)
このイベントは募金をおこなっています。
あなたの幸せを少しだけ分かち合ってください。
給食支援詳細はこちらを御覧ください。

■録音について
世界でたった一つ・・・あなただけの音楽が創作される可能性があります。ケイタイ電話等、演奏を録音できるものを準備しましょう。

 

お申し込みはアセンションプロセスサポートプルメリアまで

 
メールでお申し込みください。

モーニング ヨガ 1月16日(日)