神戸のカフェ・リーロンのブログです。

Lilong Cafe Blog

日記

スマホ情報

投稿日:

すっかり定着してきたスマートフォンですが色々種類が多すぎます。
気になった機種をいくつか紹介
cat
Cat B15
世界最大の建設機器メーカーキャタピラー社から発売。
**基本スペック**
・OS:Android4.1
・ディスプレイ:4インチ
**特徴**
・防水&防塵認定済み
・高強度&濡れた手で操作できるゴリラガラス採用
・1.8mの高さからコンクリート床に落としても平気
・-20°の環境下でも動作可能
・耐食&耐磨処理されたアルミ&ゴムで保護
当然めちゃくちゃ頑丈です。
bi
Ti
ロシアの「Vertu」という高級時計、高級携帯電話メーカー
昔、高級携帯端末で話題になったあの会社です。
bi2
色んな機種が発売されるようです。
やはり価格にビックリ。
だいたい60万~100万円もします。
でも機能的には
OS:Android 4.0
ディスプレイ:800 x 400
プロセッサー:1.5GHz
バッテリー:1,250mAh
ワニ革バージョンもあったり見た目は豪華ですが超低スペック。
おそらくバッテリーは1日持ちません。
次は
ran
TL700」
イタリアの高級車メーカーランボルギーニから発売
ran2
こんな立派な箱に入っています。
値段は22万円くらい。
ワニ革や金が使われています。
お金持ちはワニや金が大好きなようです。
ran3
タブレットもあります。
次も高価です。
gld
iPhone5 Gold & Co  バージョン
ドバイ、香港、ロシア、インドなどセレブご用達のリゾート地のみで販売
24金でコーティングされています。(ゴールドとローズゴールドの2種類あり)
金メッキと違って剥がれたりしません!
値段は不明
glgblk
ブラックベリーや
gldipadmini
ipad miniもあります。
次は意味が分からないくらい高価です。
sakai
iPhone4S Elite Gold
4Sなので最新機種ではありませんがおそらく世界一高価に違いないです。
sakai0
値段は約8億円くらい。
もちろん1台あたり。
性能的には普通のiphoneです。
高価な理由は、、、
アップルのロゴには24金と53個のダイアモンドを使用。
縁の部分には24金と、500個のダイアモンド、合わせて100カラット
ホームボタンには8.6カラットのダイヤ。
そして、
ケースはプラチナとティラノサウルスの骨
なぜ恐竜の骨を使うのかは一般市民には理解できません。
お金に余裕のある方は買ってみて下さい。

-日記

Copyright© Lilong Cafe Blog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.