神戸のカフェ・リーロンのブログです。

Lilong Cafe Blog

日記

中国的乗り物

投稿日:

日本と中国では乗り物関して少し違いがあります。
日本ではあまり見ないようなパターンを紹介します。
 
中国ではたとえそれが警察車両でも暫く置いていたらタイヤなど盗まれます。
これだと犯人見つけても追いかけられないです。

自転車はいくら載せてもいいようです。
これでもまだ半分くらいでしょうか。

変わった乗り方をしてる人もいます。
とりあえず乗ったもの勝ちです。

乗った者勝ちです。
おそらく彼らの辞書に危ないとか恥ずかしいという単語はありません。

あ、!

トラックの上にトラックをのせてその荷台にトラックを入れてます。
しかもロープも何もしてません。
日本だとすぐに止められます。

何が起こっているのか分かりません
本気なのか笑わせたいのか不明。
でもこれが道路を走ってきます。

このオバちゃんは真面目にやってます。
その証拠に旗を立ててます。
旗を立てると真面目なのかという質問にはお答えできません。
よ~く見て下さいシリーズ
その1

よ~く見てください。
ドアが変です。
その2
よ~く見てください

ヘルメットのかぶり方間違ってます。
中国人は笑いに貪欲です。
その3

ハンドルの輪っかが外れてので肩にのせてます。
中心のバーがあるから運転はできるんでしょうがこのバスには乗りたくないです。
運転手が楽しそうなのは気のせいでしょうか。
その4

なぜか違和感が。
よく見ると点滴をしながらの運転。
しかも、・・・
点滴を吊ってる棒が木の枝です。
まさにワイルドです。
中国人はワイルドにも貪欲です。
よ~く見なくても分かるパターン

変わった乗り方をしてる人がいます。
これとすれ違ったらちょっと怖いです。
この人は笑いとワイルドの両方に貪欲です。

-日記

Copyright© Lilong Cafe Blog , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.